ダンタクマ観察日記
MTBプロライダー ダンタクマの極上ライフを観察!

Search

Profile

Entry

Comment

Recommend

Archives

Category

Link

qrcode
<< main >>

STAGE 5 - PANTAI KOK SHORT CIRCUIT(XCC)


いよいよ最終ステージ!
美しいビーチを眺めながらのショートトラック30分のクリテリウムです。


カメラを向けると、みんなスマイル〜!かわいいです。


なんとダンくん。
ファーストラップでホールショットを取りました。
先頭で走って来た姿を見た時、一瞬我が目を疑いました(笑)。

この日は、順位に関係なく、ホールショットを取ることを目的と考えていたらしく
思惑通りのナイスショット。
2列目からのスタートだったにもかかわらず、スタートダッシュが効いたみたいですね。
さすがです。



その後、順位を大きく落としましたが、
観客を湧かせることを忘れないダンくん。


あちこちでジャンプを繰り返し「GO!DANN!!!」とみんなの人気者。
レース後は、写真を撮らせてくれ〜と、みんなに囲まれる始末。
世界中どこへ行っても、この人の存在感は圧倒的なのね〜


ちなみに昨夜のタイフードディナーには腹痛のため参加しなかったロバートは
今日のレースでは6位入賞!
あまりにも速かったのには、びっくり。
でも本人いわく「僕は普通に走っただけだよ。みんななんであんなにゆっくり
走ってるんだ?」って。笑っちゃう。ホントにいいヤツです。


レース後のRED BULLは、ひときわ美味しいですね。

実は日本からもRED BULLを持参してきましたが、
今回のレースで、何本飲んだのでしょうか?


チームマスターズ、みんなで記念撮影!
6日間、同じ目的と想いを胸に、みんなで励ましあい、笑い合い、尊敬しあい、
寝食をともにした、素晴らしい仲間たちと出会えたことに心から感謝です。

国籍も年齢もバラバラだけど、そんなことは関係なく
ひとつのレースを成し遂げた達成感は、みな同じ。

ただ単にレースに勝つことやテクニックを競うことが目的ではなく、
MTBというツールを通して、世界中に友達が広がっていくことの喜び、
また次の新たな旅の目的が見つかりました。

ランカウイレース参戦記は、これにておしまい。

公式FACE BOOKにダンくんの写真もたくさん掲載されているので
興味のある方はぜひ、そちらもご覧ください!





| LANGKAWI | DANN GmbH | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

2012.10.21 Sunday

↑TOP
Copyright© dantakuma.com 2008 All rights reserved. No reproduction or republication with out written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
Tuned by YBP WSCS